11/25 古典の日 講演会 第2回「西鶴と大坂」

西鶴の描く世界を講師の「楽しく生きる」という人生観で
読み解きました。